基本情報技術者試験

基本ソフトウェアとは

基本情報技術者試験対策 Cloud Notes とは

基本情報技術者の対策ができます。
一般の方にも理解できるように、わかりやすい解説を心がけています。
動画なので、いつでもどこでも隙間時間に学ぶことができます。

コンテンツの利用について

Eラーニング

基本情報技術者試験

基本情報技術者試験対策テキスト

基本情報技術者試験対策 テキスト クラウドノーツ® 基本情報技術者試験対策 YouTubeを始めたけれど、スマホで見ていたら画面が小さくて見ずらいといったお悩みの方はいらっしゃいませんか? そんな方に ...

Eラーニング

解説

ファイルの種類 音声ファイルの形式

ファイルの種類 音声ファイルの形式   次は、音声ファイルの形式です MP3(エムピースリー)形式とは、「MPEG Audio Layer-3」(エムペグオーディオレイヤ3)の略で、非可逆圧 ...

Eラーニング

解説

システムの稼働率 過去問題解説

システム システムの稼働率 過去問題解説 稼働率の問題では計算問題が多く出題されるので計算問題を中心にみていきましょう。 問:3台のコンピュータA~Cが図のように接続されている場合,システム全体の稼働 ...

Eラーニング

解説

システムの稼働率 基本情報技術者試験対策

システム システムの稼働率 システムの稼働率を計算するにあたって、つぎのような必要な項目があります。 まず、MTBF 平均故障間隔とは、システムや機器が稼働を開始してから次に故障するまでの平均稼働時間 ...

Eラーニング

解説

システムの信頼性 基本情報技術者試験対策

システム システムの信頼性 システムの性能評価で使われる代表的な指標には次のような指標があります。 システムの信頼性を高めるためのシステム構成について見ていきます。 シンプレックスステムとは、1系統の ...

Eラーニング

解説

システムの性能評価 基本情報技術者試験対策

システム システムの性能評価 システムの性能評価で使われる代表的な指標には次のような指標があります。 まず、スループットとは、コンピュータの性能を表す指標の一つで、単位時間あたりにシステムが処理できる ...

Eラーニング

解説

半加算器 全加算器 基本情報技術者試験対策

論理回路 半加算器 全加算器 この講習では、半加算器と全加算器について見ていきましょう。 半加算器回路は、2進数の足し算を行う際に使用される回路です。 入力側AとBから2つの信号を入力し、その入力信号 ...

Eラーニング

解説

論理回路とは 基本情報技術者試験対策

論理回路 論理回路とは この講習では論理回路について見ていきましょう 論理回路とは、複数の入力端子に1または0の入力信号を送り、それに対して論理演算を行い、演算結果を1または0で出力する回路のことです ...

Eラーニング

解説

集合と論理演算 基本情報技術者試験対策

論理回路 集合と論理演算 この講習では、集合とベン図についてみていきます。 ベン図とは集合を分かりやすく図で表したものです。 テキストの例では、40人のクラスで塾に通っている子供とスポーツクラブに通っ ...

Eラーニング

解説

データベース(正規化)基本情報技術者試験対策

データベース 第2正規化は、部分従属している列を別テーブルに分割する作業です。 テキストの例では、伝票NOと商品CDが複合キーとなっています。 この複合キーの部分関数従属している部分を別テーブルに分割 ...

Eラーニング

解説

正規化とは 基本情報技術者試験

データベース データベースの正規化とは、テーブルを設計する際にデータに重複や矛盾が生じないようにテーブルを設計することです。 正規化には、「第1正規化」「第2正規化」「第3正規化」があり、「第1正規化 ...

Eラーニング

解説

データベース(主キー・外部キー)関係演算

データベース 関係演算とは、表(テーブル)から特定の列(カラム)や、行(レコード)を取り出したり、表と表を結合させるための操作です。 関係演算には、「選択」、「射影」、「結合」の3種類があります。 ビ ...

Eラーニング

解説

データベース(主キー・外部キー)基本情報技術者試験

データベース この講習ではデータベースの主キー、外部キーについて見ていきます。 主キーとは、表(テーブル)から特定の行(レコード)を識別するための列(カラム)です。 そのため、主キーはその表の中では「 ...

Eラーニング

解説

データベースとは RDBMS 基本情報技術者試験対策

データベース DBMSとは、Data Base Management System(データベースマネジメントシステム)の略で、データベースを管理するミドルウェアです。 ミドルウェアとは、ハードウェアと ...

Eラーニング

解説

データベースとは 基本情報技術者試験対策

データベース この講習ではデータベースについて見ていきます。 データベースは、コンピュータで大量のデータを効率よく扱うための仕組みです。 コンピュータでは、データ量が多くなってもきちんとデータが処理さ ...

Eラーニング

解説

データ構造(キュー・スタック 過去問題)基本情報技術者試験対策

データ構造 この問題では、キューとスタックの両方があり、それぞれにデータを挿入あるいは取り出しを行う問題です。 まず、スタックへの操作は、 スタックにデータyを挿入する操作は、push(y) (プッシ ...

Eラーニング

解説

データ構造(キュー・スタック 過去問題) 基本情報技術者試験対策

データ構造 この講習では過去に出題された問題を見ていきましょう。 この問題は、待ち行列に関する問題です。 空の待ち行列に、データn(エヌ)を挿入、あるいは取り出しを行います。 問題で、ENQ n (エ ...

Eラーニング

解説

データ構造(キュー・スタック)基本情報技術者試験対策

データ構造 キューとは違うデータ制御方式にスタックがあります。 スタックのイメージは、片方の穴が塞がった筒に、上からデータを入れて、上から取り出すイメージです。 筒は片方が塞がっているので、データを入 ...

Eラーニング

解説

データ構造(キュー・スタック)基本情報技術者試験対策

データ構造 この講習では、データ構造の一つのキューについてみていきます。 キューとは、待ち行列などで使用されるデータ制御方式です。 キューのイメージは、両方に穴の開いた筒に片方からデータを入れて、反対 ...

Eラーニング

解説

データ構造(木構造 過去問題)基本情報技術者試験対策

データ構造 この問題はヒープに関する問題となります。 ヒープとは、親と子の関係において、常に親は子より等しいか大きい、あるいは親は子より等しいか小さいという関係になります。 この問題では、親は子よりも ...

テキストのコピーはできません。

Copyright© 基本情報技術者試験 無料ビデオ , 2020 All Rights Reserved.