解説

データベースとは 基本情報技術者試験対策

更新日:

データベース

この講習ではデータベースについて見ていきます。

データベースは、コンピュータで大量のデータを効率よく扱うための仕組みです。

コンピュータでは、データ量が多くなってもきちんとデータが処理されなければなりません。

現在、データベースは台帳や帳票のデータを表に置き換えてデータを処理する、リレーショナルデータベースが主流です。

リレーショナルデータベースはRDBと呼ばれています。

 

 

データベース(テーブル構造)

リレーショナルデータベースで扱われる表は、テーブルと呼ばれます。

テーブルの、横方向のデータのまとまりを「行」といい、縦方向のデータのまとまりを「列」といいます。

 

続きはこちら ↓↓↓

 

基本情報技術者試験 ビデオ講座 YouTube

基本情報技術者試験 動画 おすすめ

コンピューターの構成 基本情報技術者試験 動画

OSの働き 基本情報技術者試験 動画

ネットワーク 基本情報技術者試験 動画

数値の扱い 基本情報技術者試験 動画

セキュリティ 基本情報技術者試験 動画

データ構造 基本情報技術者試験 動画

データベース 基本情報技術者試験 動画

コンテンツの利用について
こちらをお読みください

基本情報技術者試験対策 Cloud Notes コンテンツ利用について

-解説
-, ,

Copyright© 基本情報技術者試験 無料ビデオ , 2020 All Rights Reserved.