解説

可逆圧縮と不可逆圧縮

更新日:

可逆圧縮と不可逆圧縮

ファイルを扱う場合、データ量が多いときにそのままでは扱いづらいので、データを圧縮して容量を小さくする場合があります。

また、特定のファイル形式では、既にデータ圧縮されたデータ形式を指すものもあります。
JPEGやMP3、MP4などです。

データの圧縮方法は、可逆圧縮と不可逆圧縮の2通りがあります。

可逆圧縮とは、一度圧縮したデータを「伸張」あるいは「解凍」すれば元のデータに戻せる圧縮方法です。

不可逆圧縮とは、一度圧縮したデータを「伸張」しても元のデータに戻せない圧縮方法です。

非可逆圧縮とも言います。

可逆圧縮では、数学的な理論で圧縮しているので、逆の操作で元に戻せますが、不可逆圧縮は、画像データでは規則的に一部分のデータを削除したり、音声データでは耳に聞こえない周波数帯を削除して圧縮しています。

その為、元のデータには戻せない圧縮データとなります。

 

 

可逆圧縮 不可逆圧縮 非圧縮のファイル形式

テキストの表に、可逆圧縮 不可逆圧縮 非圧縮のファイル形式の一覧をまとめてあるので覚えておいて下さい。

一般のファイルのLZH(エルゼットエイチ)、ZIP(ジップ) は主に大容量のファイルやフォルダー毎まとめて圧縮するのに適した方式です。

可逆圧縮なので、この圧縮されたファイルを使ってデータのやり取りを行い、送る側がデータ圧縮を行い、受け取った側が解凍すれば、元のデータに戻るという特徴があります。

LZHは、日本で開発されたもので、ZIPは海外で開発されたものなので、海外に送る場合はZIPがよいとされています。

 

 

続きはこちら ↓↓↓

基本情報技術者試験 ビデオ講座 YouTube

 

コンテンツの利用について
こちらをお読みください

基本情報技術者試験対策 Cloud Notes コンテンツ利用について

おすすめ記事

Eラーニング 1

基本情報技術者試験対策 テキスト クラウドノーツ® 基本情報技術者試験対策 YouTubeを始めたけれど、スマホで見ていたら画面が小さくて見ずらいといったお悩みの方はいらっしゃいませんか? そんな方に ...

Eラーニング 2

システム システムの稼働率 システムの稼働率を計算するにあたって、つぎのような必要な項目があります。 まず、MTBF 平均故障間隔とは、システムや機器が稼働を開始してから次に故障するまでの平均稼働時間 ...

Eラーニング 3

論理回路 半加算器 全加算器 この講習では、半加算器と全加算器について見ていきましょう。 半加算器回路は、2進数の足し算を行う際に使用される回路です。 入力側AとBから2つの信号を入力し、その入力信号 ...

Eラーニング 4

セキュリティ セキュリティ ディジタル証明書 過去問題 解説 この問題は「ディジタル証明書」で、検証できることは、「送信者が正しいこと」と「改ざんの有無」となります。 「送信者が正しい」というのは、受 ...

-解説
-, , ,

テキストのコピーはできません。

Copyright© 基本情報技術者試験 無料ビデオ , 2021 All Rights Reserved.